忍者ブログ
マルチーズのマミと過ごす日々を、ゆったりと綴っていきたいと思います。
[409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週は、毎日とってもいいお天気が続いてます。

そして、母は毎日どこかへ出かけてました・・・(爆)

そんなお出かけ三昧の今週、とどめは一昨日から一泊で、

「貧乏旅行part.2」をしてきましたよ。


週末に仕事の予定が入った父、

木曜日に突然自主休暇をとり(爆)、

そそくさと出かける準備をして、お昼に出発です。

あわただしい・・・。

3d9f604b.jpg

ちょっと長いドライブになるので、

あちこちで休憩しながら、マミのご機嫌を伺いつつの、のんびり旅行です。

44b60ae3.jpg

「遠いところまで連れてこられまちた・・・。

ここ、どこ?」

63cb9764.jpg

「なんか、花がいっぱい咲いてましゅよ。」

二年振りに訪れたのは・・・

5c4bd014.jpg

「沼田町の萌の丘

二年前に訪れた時には、まだしょぼいルピナスだったのですが、

今回はかなり見ごたえのあるルピナスの丘になってましたよ♪

75030dd5.jpg

小高い丘から眺める田園風景が、

長閑でまたいいんですよ~。

a4d2fa47.jpg

気持ちよい風に吹かれながら、

しばしルピナスの花に埋もれて散歩してきましたよ♪

09b1b028.jpg

お決まりの記念写真。(笑)

父、今回も位置取り悪し。花写ってないし・・・。


そろそろルピナスの見ごろも終わりでしたが、

まだ間に合ってよかった。

この次来る時には、もっとたくさんのルピナスが咲いているんじゃないかと思います。


さて、ルピナスで満足した後は、

今回の目的地「美瑛」に向かってまっしぐら~!

のはずが・・・。

なんせ、ナビを持たないわが家、

いちいち地図を見て、「生きるナビ(父とも言う)」が、

道を探しながら進むわけで・・・。

途中で不安になった父が、車を停めて地図とにらめっこしていると、

折りよく前方に車が止まりました。

運転していたおじ様に、父は道を尋ねに行きましたよ。

二人のやり取りを、車の窓越しに眺めていると、

おじ様がものすごいオーバーアクションで、

彼方に手を伸ばしたり円を描いたりしながら、

父に道を教えてます・・・。

「この先には、そんなに大きな何かがあるのかい?!」

と、思わず突っ込みを入れたくなるようなアクションでして・・・(爆)

それに答える父も、負けずに彼方に手を伸ばしてましたけどね。

10分ほど経って、やっと納得したように見える父が戻ってきました。

「で、道は分かったの?」と聞くと、

「うん。いっぱい説明してくれたけどさぁ、

結局はこの道を真っ直ぐ行きなさいってことなんだと。」

あのオーバーアクションは何だったんだ・・・?


全身で説明してくれたおじ様、ありがとうございました。

お陰さまで、あの後真っ直ぐ道を進み、

標識を見つけて無事に旭川に行けました・・・。

それにしても、あの円を描いたアクションが気になる。。。(爆)


9b8cec12.jpg

信号待ちで見つけた、人??

片手、外れてますけど・・・!

不気味にリアルな案山子さんでした・・・。

どうやら、さくらんぼの木を守っているらしいです。

普通の住宅街の一角に、突如現れた案山子さん。

ご近所の人は思わず、「あらぁ、奥さん、こんにちは~!」って、

声をかけちゃいそうだわね。(爆)


夏の陽は長く、美瑛に到着してもまだまだ陽が高い!

ちょっと足を伸ばして白金温泉へと行ってみました。

46c45cde.jpg

白樺街道を気持ちよく走行中。

山もきれいに見えました♪

e18bcc85.jpg

白金温泉に着いて、まず見たかったのが「ブルー・リバー」。

美瑛川が、この白金温泉のところだけブルーになっているのです。

もう十年以上前に、元気だった私の両親と子供達と一緒に、

白金温泉に泊まったことがあるのですが、

その時にもこの橋を渡ってブルー・リバーを見たはずなんだけど・・・

あんまり覚えてないんですよ~。

軽い痴呆症か、私・・・。

で、今回はカメラを構えつつ、橋の上から覗いてみましたら・・・

5fb9dedd.jpg

白ひげの滝と川が、確かにブルーですよ。

これ撮るの、実は怖かった~!

結構な高さがあるので、カメラを構えて覗き込んでると、

吸い込まれそうにな感じで・・・。

49f06a60.jpg

マミがこんな風に覗き込むものだから、

父は慌ててマミを胸に抱いて、橋の真ん中を歩いてましたよ~。

一休さんを思い出します。。。(爆)

0a2f7543.jpg

f3aafbf1.jpg

私も橋の上から覗き込むのはやめて、

座り込んで、柵の隙間にカメラを突っ込んで撮ってみました。

じっと見てるとお尻がムズムズですよ・・(爆)


f39f7546.jpg

十勝岳連峰が、くっきりと見えましたよ。


白金温泉で散歩をした後は、

美馬牛に向かって出発です。


997aca75.jpg

夕方5時半、「四季彩の丘」に到着。

5時半でこの明るさですからね~。

閉園までの30分、花を見ながら散歩して来ましたよ。

535e5671.jpg

自分の影入り記念写真。(爆)

8d8e9371.jpg

これ、オダマキですよ。

オダマキがこんなにいっぱい咲いてるの、見たことない!

90c4d898.jpg

ここに来るたびに、広々とした景色に癒されます♪

8a047ea7.jpg

西日を浴びた花たち、キラキラしてましたよ♪

388dcd69.jpg

マミは父の腕の中で、遠い目をしてましたけどね・・・(笑)

706dfd5a.jpg

0cb303bd.jpg

e3b9377b.jpg

西日の中で、花と丘の景色を堪能してきました。

8e2e1121.jpg

こんな記念写真も、閉園時間で人がまばらなのでできちゃいます(笑)

c917e1af.jpg

そして、とどめはこれでしょ!

濃厚なミルク味のソフト♪

母、至福の時間です・・・(爆)


3876f88e.jpg

とんがり帽子で有名な「美馬牛小学校」。

四季彩の丘からすぐのところにあるので、

夕暮れ時の小学校に寄ってみました。

百葉箱が懐かしい・・・(涙)


この日の日没は午後7時過ぎ。

夕陽の写真を撮るために、ここからさらに車でゆっくり走りながら、

目指す「クリスマスツリーの木」を捜し求めてさまよいましたよ・・・。

標識がないのでちょっと迷ったけど、

さすが「生きるナビ」、何度か美瑛に通った甲斐があって、

地図を見ながら見つけてくれましたよ~。

bb2dd0e3.jpg

917f801a.jpg

道端の草も畑も、だんだん夕焼け色に染まってきましたよ。

ea215685.jpg

たどり着いたクリスマスツリーの木、

もうじき落陽です・・・。

e44ee562.jpg

午後7時半近く、静かに陽が沈んでいきました・・・。

あとには静寂のみが支配して・・・・

な~んていいムードで終わらせたいところですが、

この日没風景を撮るために、

この場所には私を含め5人いたのですよ。

中にはカップルが一組。

いちゃいちゃするのは、もっと真っ暗になってからにして欲しい・・・(爆)

てな具合で、静寂とはちと無縁でしたね。

ef7cd968.jpg

夜の帳がなかなか下りてこないので、

薄暗い中、今夜のねぐらへとたどり着きましたよ。

美瑛の道の駅、ですけどね(爆)

この日は道の駅近くの焼き鳥屋さんで、父と一杯引っ掛けて、

あわただしくマミの待つ我が家(車ですけどね。)と帰ってきました。

そして、ばっくり眠りに着いたのでした・・・・(爆)


続きはまた・・・。

今日の画像、クリックでいつもよりも少し大きめ、です(笑)

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お天気情報
フリーエリア

カウンター
プロフィール
HN:
マミ母
性別:
女性
職業:
まったり主婦
趣味:
マミとの散歩
自己紹介:
お天気が良い日は、デジタル一眼をぶら下げて、マルチーズのマミと散歩に励んでいる「怪しいおばさん」です(*^m^*)

母へのメールは、こちらへ♪
mamitohaha@yahoo.co.jp
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]