忍者ブログ
マルチーズのマミと過ごす日々を、ゆったりと綴っていきたいと思います。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雪が降る、三月三日ひな祭りです。

d25aa0e9.jpg

昨日、やっとさっぱりしたうちのお嬢さん、

ひな祭ってことで・・・

666986bd.jpg

着物着せられちゃって、お雛様と並ばされちゃいました~♪

ed6eebbb.jpg

区切りの良い、5歳のひな祭、ってことで。

 5f8ab6b0.jpg

うちのお雛様たち、すぐに出せてすぐにしまえるように、

とっても小ぶり。(爆)

1bcc2d08.jpg

雛祭りが終われば、あっという間に片付きます♪

05579e9e.jpg

長男君が、マミに「雛ケーキ」を買ってくれました。

っていうか、マミは食べられない人間用なので、

母さんが一口でいただこうかと思いましたが・・・

それもなんなので、これを5等分して今夜頂きます。

一人当たり、どんだけ小さくなることか・・(爆)

マミには、ひな祭なので「肉」をあげます。(爆爆)


午前中、久々にマミを公園に連れて行って散歩させてきました。

ひな祭りだから、大サービス!(爆)

cats1.jpg

久々に広い公園で散歩して、

マミも気分良かったと思います♪


帰りがけに出会ったダックスの男の子、

なぜかマミの後を追いかけてくるので、

「どうするんだ、マミ?!」と思いましたが・・・

077.jpg

9461e7e7.jpg

軽く威嚇してみて、相手が反応しなかったので、

自分が上位と思ったようで・・(笑)

0fb76856.jpg

90c9e80c.jpg

しきりにチェック入れてましたよ。

b1b0175b.jpg

匂いチェックをしたあとは、さっさと帰る気満々なマミ。

ダックス君は、まだ遊びたそうに後を追ってきましたが、

後ろを振り返ることなく、車に向かう、クールな女です・・(爆)


そんなマミのひな祭でした・・・(^^;


先日、「北海道開拓の村」に行った時、

古いお雛様とご対面してきましたので、

そのお写真を・・・。

218.jpg

これは、昭和初期のお雛様だそうです。

ひな壇に、自分の家にあるお人形を全部飾った、みたいな感じです。

昔はこうだったのかもね~。

f4b76f10.jpg

6188ea56.jpg

こちらは、昭和40年代のお雛様。

よく見ると、とっても典雅なお顔をしてますよ。

ちっちゃすぎるお口が、よく見ると半開きなのよ。

ものすごく小さな歯が描かれてるのよ。

これって、ちょっと怖いかも・・・。


懐かしいお雛様を見学して、子供のころをふと思い出したわたくしでした♪
PR
気がつけば、冬季オリンピックは閉会し、

とうとう弥生に突入です。

いつもなら、月が変わるとトップの画像のマミの写真も変えるのですが、

只今最悪モケモケお嬢さんなので、

モデルさんとしては失格!

明日のトリミングが終わるまで、可愛いお花の写真でお茶を濁しておきます。

ある意味、このほうがいいんじゃない?とか思いますが・・(笑)


d3883e62.jpg

モケモケお嬢さん、とりあえずお散歩はしてます。

1a2f8405.jpg

日々雪解けが進み、

道路わきの雪山も、どんどん低くなってます。

そんな雪山に、果敢に挑むお嬢さん。

8dac5084.jpg

5歳を過ぎても、ますますお盛んなチャレンジ精神。

「元気があれば、なんでもできる!」(爆)


d34fb966.jpg

牧草地への路も、こんな風になりました。

言わずもがなですが、

散歩が終わると、お嬢さんのおみ足はどろんこ状態で・・・。


早く乾いた土の上をお散歩したい・・・。



早く春が来ないかな・・ということで、

一足早く春気分を味わいに、

温室に花を見に行ってきました。


ca99ae52.jpg

涙を浮かべた椿とか・・・

5a250030.jpg

はにかむ乙女のようなチューリップとか・・・

1a532d7a.jpg

妖艶なアザレアとか・・・

58706d81.jpg

フリフリのアザレアとか・・・

ff375868.jpg

可愛い笑顔のようなパンジーなどに会ってきました♪

fab937b0.jpg

今日はまた雪が降る、寒い一日。

のろのろと春に近づいて行くのを、

首を長くして待つことにします♪
 
 
さ、明日はマミもトリミングでさっぱりとして、

ひな祭りを迎えることにいたしましょ♪
 
 ここのところ、気温の高い状態が続いていますね~。

こちら地方、雪が溶けてぐしゃぐしゃになってます・・。

マミが父と朝散歩にでかけたのはいいですが、

帰ってきたら、足もカバーオールもどろどろですよ・・。

春先は、こんな状態がしばらく続きます。

明日は雨の予報。

朝から、真央ちゃんのフィギュアにくぎ付けになりそうなので、

ひきこもって過ごそうと思います。



c47c54c3.jpg

先日、お天気の良かった日に、

カメラを持ってご近所ドライブしていたら、

なかなか素敵な景色に出会いました。

春めいた陽射しに、雪原の雪がキラキラ輝き、

前日降った雪を被った防風林の風情がいい感じ。

パッと見、美瑛チックに見えなくもないような・・・(^^;

c7f0559d.jpg 

わが街の風景も、なかなかいい感じ♪

4f3e37f8.jpg

こんな爽やかな雪景色も、

そろそろ見納めかもしれません。

雪解けが進んでくると、雪が汚くなってきますからね~。

bb4b2062.jpg

車も人も通らない、広々とした道路に車を停めて、

しばし爽やかな風景を楽しみました。


あんまり天気が良いので、午後から滝を見に行ってきました。

雄冬にある「白銀(しろがね)の滝」なんですが、

凍結した滝を見られるのも今月いっぱいかも・・

ということで、見てきましたよ~。

cdcd7718.jpg

87f2274b.jpg

見事に凍ってましたよ~♪

f503451a.jpg

氷のベールを纏った滝、

なかなか素敵でした。

こんな滝を眺めていると、小林幸子の衣装を思い出しましたです。

なんか、こんな衣装が似合いそうでしょ、幸子さん♪



ところで、うちのマミさん、そろそろヤバイです・・。

222.jpg

225.jpg
毛っけが伸びて、モケモケごわごわ。

234.jpg
頭の形、いびつだし・・・。(爆)

トリミングの予約、しなくちゃ~!
昨日はいいお天気で、春めいた陽射しを感じたのに、

今日は風の強いどんよりなお天気です。


先週木曜からゆっくり休んでいた長男も、

今日から仕事復帰。

といっても、まだ体は曲がったままで、

歩調はゆっくりですけど・・・。

でも、いつまでも休んでるわけにもいかないし、ね。

マミも、長男に添い寝の毎日でしたから、

今日から一人で伸び伸び昼寝ができようってもんです。

というか、長男と一緒に寝てても気を遣ってたのは彼の方でしたけどね・・(爆)


58e0840d.jpg

先日、とっても青空がきれいな日の散歩風景です。

前日の夜に積もった雪が、枯れ木に白い花を咲かせ、

青空とのコントラストがきれいでしたよ♪

e454808a.jpg

いつもの「ただの草地」が、

まるでどこかの「丘」の風景に変身したかのような・・(笑)

雪は汚いものを隠してくれるよね~、ほんとに。

母の顔にも雪を積もらせてみたいもんだわ。。

9b920192.jpg

こうやって雪と比較してみると、

マミって白くないね・・・。もしかして、汚れてる?!(爆)

page1.jpg

小さな雪山を征服したり、走り回ったり、

マミは機嫌よく散歩を終えました。

やっぱり晴れた日の散歩は、気分がいいね~♪



そういえば、先日撮影ツアーで出かけた襟裳岬、

思い出すと、あの強くて冷たい風で顔が痛くなったのが、

まざまざと蘇ってきますです・・思い出すだけでさぶい!

よくもあんなところに1時間以上もいて、

写真を撮ってきたものだわ。。。

風の強さで三脚は倒れるは、望遠レンズがぶるぶる震えてるは・・・

まともな写真がありませんでしたよ。。

4時間かけて行ったのにね・・。

冬の襟裳岬、お勧めはできませんわ・・っていうか、行かなくていいから!(爆)


074.jpg

襟裳岬に行く前に、広尾町の「フンベの滝」にも行きましたが・・

ここでもろくな写真が撮れず・・・。


2405be83.jpg

結局一番好きな写真は、帰りがけに寄った、

日没直後の様似の海で撮ったものです。

30秒の露光をかけたので、

海の色が残照に染まっていい色になりましたよ♪


教訓!遠くに行ったからといって、

いい写真が撮れるとは限らないのです。

たとえ、先生が素晴らしい写真を撮った場所でも、

私が同じように撮れるということは、あり得ないのです。

・・ということが、改めてよくわかった襟裳岬ツアーでした~♪(爆)



 
昨日はサーバーのメンテナンスと障害とやらで、

ブログにアクセスできない状態が長く続いていたけれど、

やっとさっくりアクセスできるようになりました。


一昨日、お友達の家の新しい家族になった、

柴犬の「Niko」ちゃんとご対面しに行ってきました♪

c85583ee.jpg

Nikoちゃん、とっても可愛いんです~♪

カメラを向けると、好奇心満々で近づいてくるので・・

8f6cd006.jpg

・・近づき過ぎだよ、Nikoちゃん・・。

932022c3.jpg

まだ5か月の、甘えん坊のNikoちゃん♪

ほんとに、可愛くていい子ちゃん♪♪

こんなNikoちゃんに、母がたっぷり癒されているとき、

我が家では一つの出来事が・・・!


お友達家で、Nikoちゃんを囲んでお昼ご飯をごちそうになっている時に、

父から電話が入りました。

長男が廊下で倒れている・・・と?!


この日は午後から釧路に出張することになっていた長男、

お昼までゆっくり寝ていたようなのですが、

ベッドから起き上がろうとしても、

体が痛くて起き上がれない・・。

どうやら、前日の夜から腰痛を感じていたようなのですが、

一晩寝たら良くなるだろうと思っていたらしい。

ところが、翌日は起き上がるどころか、

体の向きを変えることもできないくらいの痛みが襲ったらしい。

でも、自然の要求に逆らうこともできず、

何とかトイレまでたどり着こうと、

ベッドから必死で這い出たのはいいけれど、

廊下で力尽きたらしい・・・。

ドタンバタンという大きな音に驚いて、

居間にいた父が二階に行ってみると、

無残な長男の姿が・・・(笑)

家にいた次男・三男と一緒に、

何とか長男をベッドに寝かせたらしいですが、

一人だったら無理だったでしょうね~。


そんなこんながありまして、

一昨日は身動きできない長男も、

昨日は三男の体を杖にして(爆)、

すがりつきながら歩くこともできたので、

病院へ連れて行きました。

幸い骨に異常はなく、ぎっくり腰のようなもの、

ということだったので、注射とコルセット、飲み薬をもらってきました。


何をするにしても、腰を曲げることができないので、

靴下をはかせたりズボンをはかせたり、

まるで幼児のころに戻ったかのようにお世話しなくちゃなりません。

っていうか、ばあちゃんのときの介護の日々を思い出すわ・・(爆)

しかし、あんなにでかく太くなっちゃうと、

母ちゃんはおんぶも抱っこもできないので、

次男や三男の男手があって、こういうときは助かります。


ところで、なぜ今日のタイトルは「日光月光菩薩」なのか・・・。


奈良県にある薬師寺の金堂に、

薬師如来を間にはさんで、向かって右に「日光菩薩」、

左に「月光菩薩」がおわしますのですが、

その日光月光菩薩の立ち姿が、

腰を軽く捻っており、ちょっとセクシーなのですよ。

で、ここで登場するうちの長男君。

今の彼は、立たせると体をまっすぐにできないのです。

左右どちらかに腰を捻って、曲がってるんですよ~。

その姿がね、後ろから見ると、

「日光月光菩薩」のようだわね、っていう話なんですけどね・・(爆)

あ、彼の後姿も前姿も、全然セクシーじゃないです。

むしろ、痛いです・・(爆爆)


御大層なタイトルで、日光月光菩薩様たち、

さぞかしお気を悪くされてるかと思います・・。

どうぞ、息子が一日も早く、

まっすぐにまっとうに(笑)歩けるようになりますように・・・と、

お祈りしておきます!





 
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気情報
フリーエリア

カウンター
プロフィール
HN:
マミ母
性別:
女性
職業:
まったり主婦
趣味:
マミとの散歩
自己紹介:
お天気が良い日は、デジタル一眼をぶら下げて、マルチーズのマミと散歩に励んでいる「怪しいおばさん」です(*^m^*)

母へのメールは、こちらへ♪
mamitohaha@yahoo.co.jp
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]