忍者ブログ
マルチーズのマミと過ごす日々を、ゆったりと綴っていきたいと思います。
[381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴールデンウィークも明日で終わりですね。

今日は小雨模様の、生憎の「こどもの日」になってしまいました。


毎年GWは、せいぜい近くへ遊びに行くくらいの我が家でしたが、

今年はちょっと遠出をしてきました。

本来なら、この時期に旅行するとなると、

宿の手配も早いうちにしておかないといけません。

でも、北海道のGWは寒い日になることも多い・・・。

さらに、車の渋滞を考えると出かける気持ちが萎えてしまいます。

そんな我が家が、今回は思い切って泊りがけで出かけてきたのです。

お宿は・・・「く・る・ま」(爆)

父の希望で買い替えた車に少々手を加えてもらい、

大人二人が足を伸ばして寝られるスペースができました。

そして、車を停めて夜を明かすのは「道の駅」。

24時間水洗トイレが使えるので、トイレと洗面所はこれで確保!(爆)

車に布団と荷物を詰め込んで、

マミと一緒にお気楽な旅行へと出発しました~♪


5585f581.jpg

2日の午後に家を出て、我が家の向かう方面は・・・函館か?(笑)

電柱の横に見えるのは、「洞爺湖サミット」の会場となるウィンザーホテルです。

我が家のような貧乏人は泊まれません・・・(涙)


この日は、行けるところまで行ってみよう~!ということで、

時々マミの散歩タイムをとりながら、

午後7時、とある「道の駅」にたどり着きました。

夕食は、途中のスーパーで買い込んできたご馳走です!(爆)

初めて迎える車での夜に、ビールで乾杯♪


ほんとはね、車の中でなんか寝られるんだろうか?

寒くないんだろうか?

いろいろと不安はあったんですよ~、こう見えてデリケートだし・・(ホントか?爆)

でもね、食事の後、布団に横になって本を読んでるうちに・・・

寝ちゃってましたよ、しっかりと!(爆爆)

マミと父と川の字になってね♪

465fc58f.jpg

「道の駅」の朝、周りを見回してビックリ!

昨日の夜、駐車場に車を停めた時には数台だった車が、

朝になってみると20台ほどになってました。

マイクロバスまで停まってるし・・・。

同じようなことをしているお仲間、結構いるんですね~。

で、私達が一晩夜を明かしたここは・・・

a14a3b42.jpg

道南の「知内」なのでした~。

ここは演歌界の御大、北島三郎先生の故郷なのであります!(笑)

そして、「ニラ」が名産品なのですよ。



マミの朝散歩、朝食をさっさと済ませ、

7時には出発。

晴れた朝の海岸線を走ること1時間半、

今回の目的地に到着です。

d987e8f3.jpg

桜の咲く頃に、一度訪れたかった「松前町」へとやって来ました。

4月29日から5月18日まで、「松前さくらまつり」を開催しています。

松前町には、250種類1万本の桜があるそうですよ。

早速、桜の花の咲き乱れる松前の町を散策してみました。


fce60788.jpg

早咲きの桜はもう散っており、これからは「中咲き」「遅咲き」の桜が楽しめます。

これは、「糸括(いとくくり)」という名の桜。

ポンポンのような形に固まって咲く桜、可愛いですよね~♪

ここの桜は、それぞれに木の名札が付けられていましたよ。

0fb8802f.jpg

「大島桜」は清楚な感じですね♪

c16e164c.jpg

「紅紫」・・・すごいです!

小学生の頃、ピンクのチリ紙で作った花みたいです・・(爆)

dcb9e214.jpg

「白絹」。なんだか、うちのモッピーさんに似てます、形が・・・(爆)

枝が重そうですよ~。

9d991865.jpg

細い木に、「たわわ」って感じで花が咲いてました。

d39c14e4.jpg

ここで、記念撮影♪

fd9ab495.jpg

「八重寿」。

f0815bdb.jpg

「蘭蘭」。可愛い名前でしょ~♪

花も可愛らしかったですよ!


なんといっても松前町には250種類の桜があるので、

町民の方たちにはそれぞれ、お気に入りの桜の種類があるそうです。

自分のお気に入りの桜が町内にたくさんあって、

いつも身近に楽しめるって、羨ましいですね~♪

90041ddf.jpg

c4ec0702.jpg

展望台から眺めた景色です。

海が霞んで見えてます。

その昔、松前藩のお殿様も奥方様も、

こんな風景を楽しんでいたんでしょうかね~・・・。

1bfb2d4d.jpg

展望台から下って、お城の方へと散策を続けます。

こういう木の札に、名前を書いて吊るしてあるんですよ。

そして、お土産として古くなった札を売ってるんです!

250枚集めた人、いるかなぁ~・・・(爆)

bd698c5b.jpg

99572dee.jpg

桜の木の下には、たくさんのタンポポと、なぜかチューリップも・・・。

5b4f4f17.jpg

桜の木の下の、タンポポと白いワンコ(笑)

351d3e95.jpg

55a11d6a.jpg

うっすらと黄緑がかった桜・・「鬱金(うこん)」。

私はこの桜がお気に入りかな~♪

a9199800.jpg

桜並木をのんびり散策しながら・・・

e22bcf3c.jpg

可愛い桜を撮っていると、ふと目に飛び込んできた名札が・・・。

c97e5e74.jpg

「ま・み?」って一瞬思ったら、「あさみ」ちゃんでしたぁ~(爆)

8aa4bb5f.jpg

小さな可愛い花の「あさみ」ちゃんでした。

74c9f375.jpg

ツバキと桜が一緒に咲いているのも、北国ならではの風景でしょうかね~♪

6c33d263.jpg

ピンクの濃淡の花びらが、小道を彩ってました。

ee5f7c18.jpg

「光善寺」の山門。

このお寺には、由緒のある古い桜の木がありました。

325e6ec0.jpg

樹齢280年以上といわれる、「血脈桜」です。

3500be25.jpg

太い幹ですね~。

残念ながら花の盛りは終わっていましたが、

それでも見事な桜の古木を見られて、嬉しかったです♪

5c451b7f.jpg

境内にいらした石仏様。

どうして傾いていらっしゃる?

長い年月お座り続けてお疲れなの?

こういうのが気になっちゃう母でした・・・(爆)

fe2b7d72.jpg

「はは、お参りしましゅか?」

やる気満々なマミ・・・(笑)


光善寺さんを後にして、まだまだ散策は続きますが・・・。

このお寺の前で、ほほえましい光景を見ちゃいました。

一人のおじいさんが、観光客と思われる若いお嬢さん二人を相手に、

「血脈桜」のことを説明しながら、

「とっても古い桜の木ですから、ぜひご覧になっていってくださいな。」

と、にこやかに言ってました。

それを神妙な面持ちで聞いていたお嬢さんたち、

おじいさんに向かってなにやら話しかけましたが・・・

それがなんと中国語ですよ~!

中国からいらした観光客だったんですね~。

どうみても話が伝わってるとは思えないのに、

おじいさんはニコニコしながら、

「はいはい、ですからね、このお寺の・・・」と、再び説明が始まります(爆)

結局中国のお嬢さんたちは、丁寧に頭を下げて去っていかれました・・・。

中国のお嬢さんたちも戸惑ったでしょうが、

分からないなりに神妙な顔をして、

おじいさんの話に耳を傾けている姿が微笑ましかったですよ♪


8a69fcfd.jpg

さすが桜の町、橋まで桜柄ですよ♪

d13dae84.jpg

ここのお寺にも桜の木がたくさんありました。


まだまだ松前の散策は続きますが、今日はここまでにしますね~。

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
お天気情報
フリーエリア

カウンター
プロフィール
HN:
マミ母
性別:
女性
職業:
まったり主婦
趣味:
マミとの散歩
自己紹介:
お天気が良い日は、デジタル一眼をぶら下げて、マルチーズのマミと散歩に励んでいる「怪しいおばさん」です(*^m^*)

母へのメールは、こちらへ♪
mamitohaha@yahoo.co.jp
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]